国際モンテッソーリ協会の資格をとりました! CLICK!

【ティッシュで遊ぶ赤ちゃん】どの敏感期?モンテッソーリ教育の視点から考える

ちな

こんにちは!ちなです!

前回はスマホの充電コードを引っ張るという、

息子の行動についてお話ししました。

赤ちゃんのイタズラの代表例

ともいえる行動の1つです。

そんなイタズラにも

理由があることがわかると、

イライラしたり、

余計に子どもに怒ったりしなくてよくなります。

ちな

イタズラに見える行動は
敏感期による
行動であることが多いです!
成長の証ですね!

今回ご紹介する行動も

赤ちゃんのイタズラの代表例ともいえる行動です。

ちな

今回はどんな理由があるのかな?

もくじ クリックするととべます

ティッシュで遊ぶ

息子が8か月になる頃

ついによく聞くあの行動を見せてくれました。

それは、

いつものようにリビングでまったり過ごしていた、

あるお昼のこと。

息子は突然、

視界に入ったティッシュ箱へまっしぐら。

苦戦しながら

やっと1枚のティッシュを出し、

両手で持って引っぱりやぶる、

を繰り返しました。

ちな

あ!夢中になってるし、
同じこと繰り返してる
これもなにかの敏感期
なんじゃないかな?

それから

ティッシュを口に入れようとする時だけ制止して、

じっと息子の行動を観察しました。

ちな

この頃は
なんでも口に入れるから、
目が離せないよー

ティッシュを出す敏感期?破る敏感期?

観察して気が付いた、本当に息子が興味をもっていたこと

ティッシュに興味を持った息子を見て、

私はこう思いました。

ちな

おー出た出た!
ティッシュ遊び!
無限にティッシュ出して遊ぶやつ!
よく本に書いてあるやつだー!
これは本人が気のすむまで
ティッシュを出すことが
大切なんだよな~

そう軽く決めつけながらも(反省です)、

とりあえず観察を始めました。

そして気づいたのですが、

息子は次々に

ティッシュを出しているわけでは

ありません。

出した1枚のティッシュが

散りぢりになるまで、

何度も何度もやぶいていました。

息子は、

ティッシュを出す活動の敏感期ではなく、

ティッシュを破る活動の敏感期だったのです。

ちな

子育てにおいて、
先入観はよくない
思った出来事でした。

どの行動がなんの敏感期なのか

今回も行動を細かく分け、

なんの敏感期にあたるのか、

私なりに考察してみました.。

考察した敏感期
  • ティッシュを「つかむ」「破る」という運動の敏感期
  • ティッシュが破れる感覚を手で感じて楽しむ感覚の敏感期
ちな

この感覚は、
五感の中でも
「触覚」にあたると思います!

ひたすらティッシュを破らせた

基本的に、

そのままティッシュを破る息子を見守りました。

息子は指先が充分に発達していないため、

まだ小さな物はつかめません。

そのため、ティッシュが小さくなり、

つかめなくなってきたら、

新しいティッシュを

また取り出すように促しました。

ティッシュを口に入れそうになった時だけ、

ちな

ティッシュは
お口に入れるものではないよ。

と優しく声をかけ、

口へ運ぼうとする手を元に戻します。

ただ、「ダメ!」とだけ言って

ティッシュを取り上げようとすると、

子どもは何がダメなのか、

なぜだめなのかがわかりません。

ちな

自分自身が否定されたのかな?
子どもには
そんな風には感じさせたくないですね

息子の反応

破る瞬間の表情は、

真剣そのものです。

集中しすぎて、

だらだらよだれがでています

ある程度破れたら顔を上げ、

私に満面の笑みを見せてくれる。

その繰り返しです。

15分ほどしたら

他の物に興味を持ち始めたので、

その日はその活動をおしまいにしました。

ちな

もうこの活動の敏感期は
終わったのかな?

そう思っていたのですが、

翌日にまた同じ行動をとっていました

どうやら一度満足するまで活動しても、

またその活動を繰り返すことがあるようです。

ちな

書籍の内容通りじゃないな…
敏感期、奥が深いぞ!!!

まとめ

今回、息子の活動の敏感期は

こちらだと考えました。

私が考察した敏感期

ティッシュを「つかむ」「破る」という運動の敏感期

ティッシュが破れる感覚を手で感じて楽しむ運動の敏感期

また、今回の息子の敏感期を通して、

2つのことを学ぶことができました。

今回私が学んだこと
  • なんの活動の敏感期か、先入観を持たずに観察して見極める
  • 一度満足した活動でも、また繰り返すことがある
ちな

学んだことを
次に活かしていきたいと思います!


にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ クリックするととべます
閉じる